教材を購入して学ぼう

>

パソコンを置く場所

この記事をシェアする

繰り返して勉強させる

1週間に1回など、時々勉強するだけではあまり効果を発揮できません。
効率良く知識を吸収するためには、毎日勉強を繰り返すことが重要です。
子供が勉強していない様子だったら、さりげなく促してください。
この時に、激しく怒鳴ってはいけません。
すると子供は恐怖心を抱き、勉強やプログラミングに対してマイナスのイメージを持ってしまいます。

あくまでも子供が勉強したくなるように、優しく諭すことがポイントです。
また、リビングにパソコンを置いてください。
子供の部屋に置くと、本当に勉強しているのかわからなくなります。
子供が余計なサイトを閲覧する恐れもあるので、小学生のうちは親が見守れる範囲内でパソコンを使わせるのが良い方法です。

勉強している様子を褒める

毎日子供が勉強していたら、褒めてください。
褒めると子供はもっとやる気を出して、プログラミングの学習に臨むと思います。
さらに子供が自分でゲームを作れた時も、同じように褒めましょう。
子供の勉強を長続きさせるコツは、親が褒めることです。
また、親がプログラミングに興味を持ってください。

すると子供が自分で勉強したことを説明してくれるので、さらに知識を深めることができます。
難しい課題をクリアできたら、ご褒美を買ってあげても良いでしょう。
すると課題をクリアすることが目標になり、子供はより集中して勉強を進めるはずです。
そのように工夫して、子供のモチベーションを高めてください。
親も工夫できることが、たくさんあります。